スポンサーリンク

タレントでモデルのローラさんがイメージキャラクターを務めているDMMbitcoin
かの有名なDMMが本格的に仮想通貨取引に参入するというインパクトで、早々から注目度は抜群です。
仮想通貨の投資家であれば、チェックしておきたい存在です。

「DMMbitcoin」のサイトがオープンしたのが2018年1月10日。
本当にごく最近です。まだ本人確認が済んでいない投資家も多いようですが、それが完了していく頃には大きな盛り上がりを見せるのではないかと予想されます。

今回は、そんなDMMbitcoinのアプリについて特徴や使い方を解説していきます。

DMMbitcoinアプリのダウンロード方法!

dmmbitcoin
DMMbitcoinアプリは、androidとiPhoneどちらのスマホにも対応しています。
アプリのダウンロード方法は、通常のアプリと同様です。

ダウンロードが完了したら、DMMbitcoinアプリの機能を利用するために、まずアカウント登録を行う必要があります。

DMMbitcoinアプリのアカウント登録方法

DMMbitcoinアプリのアカウント登録はアプリ上からそのまま新規登録をすることも可能ですし、PCのほうから新規登録をしておいて、アプリでは「ログイン」という形にすることも可能です。

PCのほうから新規登録が済んでいる場合は、ダウンロードしたアプリを開いたホーム画面上に「ログイン」という項目が表示されるので、そちらをタップしましょう。
メールアドレスとパスワードを入力する項目があるので、そちらに入力してログインします。

まだ新規登録をしていない場合もまずは「ログイン」を押します。
そして次の画面で「口座開設」を選択して必要項目を入力して進めていきます。

PCからでもアプリからでも新規登録の際には必要項目の入力と、本人確認が必須です。
本人確認には時間がかかるので、早めの対応が吉です。

ちなみに、毎回DMMbitcoinアプリを立ち上げたときに表示されるホーム画面では以下の7つのメニュー項目が表示されます。
「レート」「トレード」「チャート」「入出金」「マーケット」「スワップ/拠出金」「問い合わせ」
各項目をタップすることでできることは項目名の通りです。

ビットコインやイーサリアム以外も大丈夫!取り扱い銘柄をチェック

DMMbitcoinは7銘柄に対応しています。

・ビットコイン
・イーサリアム
・ネム
・リップル
・ライトコイン
・イーサリアムクラシック
・ビットコインキャッシュ

今をときめく期待度が高い仮想通貨ばかり取り揃えられています。

ただし、現物取引ができるのはビットコインとイーサリアムの2種類のみ。
それ以外の銘柄はレバレッジ取引のみとなります。

DMMbitcoinアプリの入金方法

DMMbitcoinアプリを立ち上げた際のホーム画面に「入出金」という項目があるので、そちらから手続き可能です。

DMMbitcoinではクイック入金と通常の振込入金に対応しています。
クイック入金は、登録している口座から24時間リアルタイムに資金が移動して取引口座に入金されます。

振込入金は銀行で振込を行い、DMMbitcoin側で確認が取れたら反映されます。その分クイック入金と違い一定時間がかかります。
クイック入金をするなら大抵の場合は大丈夫ですが、反映まで遅れる可能性もあるので、狙ったときに取引を行いたいなら事前に入金を済ませておくほうが安心です。

スポンサーリンク

ちなみに入金するには口座登録をする必要がありますが、必要な情報を入力したあとに本人確認の手続きが発生するのですぐに確認はできません。
口座登録は早めに済ませておきましょう。

DMMbitcoinアプリでの投資

ホーム画面に「トレード」という項目があるので、そこをタップすることで注文が可能な画面に移行できます。
注文方法は一般的な「トレード」と「スピード注文」のどちらかを選択可能。

レバレッジは5倍かけることができます。仮想通貨の特徴上、損失のリスクについて考えることは必要ではありますが、レバレッジによって大きな利益を狙うチャンスもあります。

チャートは見やすい?

DMMbitcoinのアプリのチャートはとても見やすいです。
何といっても4分割でチャートを確認することができるところが高評価です。

以下の設定を選択した場合4分割には対応していませんが、設定を変えて事細かに状況をチェックすることもできます。

・単純移動平均
・指数平滑移動平均
・ボリンジャーバンド
・一目均衡表
・MACD
・RSI
・DMI/ADX
・ストキャスティクス
・RCI

どのテクニカルチャートが良いかは投資家の好み次第となります。必ずこれが便利という基準がないのが難しいところです。
ちなみに、DMMbitcoinアプリのメニュー項目には「レート」もありますが、そちらをタップすると、リアルタイムの「レート」が確認できます。
こちらもチャートに負けず劣らず便利で必ずチェックしたいものです。

FX取引も可能?

PCからアクセスするDMMbitcoinも、アプリでも、レバレッジに対応しているのでFX取引が可能です。
それがDMMbitcoin全体の注目ポイントでもあります。

元手が少なくても大きな利益を狙える可能性があります。
ただし、その分リスクは高くなるので注意してください。

いずれにせよ、現物取引もレバレッジ取引も対応しているので期待度は高いです。
※ビットコインとイーサリアム以外の仮想通貨はレバレッジのみ対応となります。

DMMbitcoinアプリは手数料が無料!

DMMbitcoinアプリでは取引手数料が基本的に無料です。

・日本円クイック入金 無料
・日本円振込入金:無料(ただし銀行振込手数料あり)
・仮想通貨入金:無料(ただしマイナーに支払う手数料あり)

・出金:無料

販売所形式がメインになるので、取引によるスプレッドは発生します。
取引前に確認をおすすめします。

土日も24時間LINEで問い合わせもできる!

DMMbitcoinアプリというか、DMMbitcoin全体でラインでの問い合わせに対応しています。
メールよりさらに楽に質問できるので、ふと気になることができても安心です。

DMMbitcoinの問い合わせラインID:@dmmbitcoin

PC以外にアプリも不可欠?


DMMbitcoinは2018年1月10日に登場したばかりですが、既に話題性は高く、多くの投資家が登録を開始しています。
DMMbitcoinの場合はPCはもちろんアプリの使いやすさのレベルも相当高いといえます。
ホーム画面もわかりやすいですし、取引画面も見やすくて、使い勝手は非常に良いです。

現物取引できるのがビットコインとイーサリアムだけという点が、もしかしたら不満に感じられる可能性もありますが、その2種類だけでもDMMbitcoinでチェックする価値はあるといえるのではないでしょうか。

レバレッジ取引については、リスクが高まるので好まない方もいるかもしれませんが、選択肢が広いという点ではやはり魅力的だと思います。DMMbitcoinはおすすめです。
仮に仮想通貨投資について迷っているという場合でも、とりあえずDMMbitcoinには登録しておいて損はないかなと思います。

DMMbitcoinはアプリからでもアカウント登録できるので、もしよかったらチェックしてみてくださいね。

スポンサーリンク

仮想通貨女子

下記で紹介している取引所は全て無料で登録出来ます。
もちろん全て私が使用している取引所のみを紹介してます。


手数料の安いビットバンク(無料)


リップルの手数料のキャンペーン中手数料の安い取引所ならビットバンク

ビットバンクは仮想通貨の上場も多く、手数料も安い取引所です
たった1分で登録完了手数料を安く仮想通貨売買をが多い方におすすめの取引所です


bitbank


ビットバンクの口座開設方法と登録方法について大解説

FX手数料の安い取引所GMOコイン(無料)


FX取引をするならスプレッド手数料の安いGMOコインにしましょう。

GMOコインはFXのチャートが見やすいのも特徴で、アプリが使用しやすいです。
たった1分で登録完了スマホでFX仮想通貨売買をが多い方におすすめの取引所です



仮想通貨販売所でFXをやるならGMOコインがおすすめ

海外の仮想通貨なら日本語対応のあるbinance(無料)


binance
海外の仮想通貨取引所は日本語サポートも行っているbinanceにしましょう

binanceであれば日本にはない仮想通貨も購入する事が出来ます
たった1分で登録完了し、海外の仮想通貨売買をしたい方はbinance



中国の仮想通貨取引所 Binance (バイナンス)の口座開設方法とと登録方法を解説

海外仮想通貨のFXはbitmex(無料)


bitmex
BITMEXはハイレバで仮想通貨FXが出来る仮想通貨取引所です

追証なしでハイレバFXが可能な事が魅力です
たった1分で登録完了し、追証なしの安全な海外FXを楽しみたい方はBITMEX



bitmexの登録方法と使い方。レバレッジかけられるけど追証はなし!