スポンサーリンク

zaifのはがき

国内大手取引所の中でも、アルトコインが活発に取引されていることでおなじみのzaif取引所ですが新規登録希望者が殺到しているためか本人確認が遅れている状態が続いているんだとか。
そこでこの記事ではzaifの登録から本人確認までにどれくらいかかるのか?
について簡単に説明していきたいと思います。

zaifザイフの登録方法と手数料!メリットとデメリット

zaifから本人確認のはがきが届くのにはどのくらいかかる?

モナコインやイーサリアムなどの人気のアルトコインだけではなく、トークンの売買取引ができる取引所として国内に多くのユーザーを獲得しています。
運営元のテックビューロ社は仮想通貨取引以外にも、ICOを行っていることから従来と比べてより多くの新規登録希望者が殺到しているそうなんです。

その影響は2017年後半から顕著になってきているようです。
これはZaifだけの問題ではなく、国外の人気取引所でもおこっていることです。
アメリカの人気取引所のBittrexや、中国のバイナンスでも新規登録希望者が増えすぎてしまったことを受けて制限を設けています。

時間がかかるとは言え新規登録ができるという点は、Zaifのメリットかもしれませんね。

ザイフのはがきは大体の目安にすると一カ月半くらいかかります。

zaifのはがき
では実際にZaifに登録する場合、どのくらいかかるのでしょうか?
SNSなどで利用者の声を確認してみると、時期によって変わるようですが現在だと平均して1か月半くらいかかることが普通にあるそうです。
仮想通貨の相場は短期間でどんどん変わっていきますので、これほど時間がかかるのはちょっと不便ですよね。
モナコインに取引したかった人が、本人確認がすんだあとには数百円から2,000円まで上がってしまったのでタイミングを逃したという話もあったようです。これほど値段が変わると利益を得られるチャンスが失ってしまうので悔しいですよね。
特にZaifはテックビューロ社でICOを行うため、それに参加できないのはもったいないです。

イベント直前になると混む傾向があるようですが、夏ごろに申請して書類が来たのは2週間後
だったという声もありました。

zaifの書類の再送をお願いするのは可能なの?

Zaifの本人確認の場合では、はがきではなく書類が届きます。
封筒に入った書類に記載されている認証コードを入力する必要があります。
はがきを受領するだけで本人確認ができるほかの取引所と比べても、書類作成に手間がかかりそうなので時間がかかるという可能性もありますね。

もしもタイミングが合わなくて受け取りできない場合は、不在表が入っているはずなので案内に遵守して電話などで再配達受付しましょう。

スポンサーリンク

書類が届くまでzaifでは取引出来ない!?他の取引所を使用しよう

そうはいっても早く取引したい!と思ってしまいますよね。
そこで個人的におすすめの認証が早いおすすめの取引所をご紹介したいと思います。

  • ・bitbank

ビットバンクはアルトコインの取引が板注文できることで人気の取引所です。
3月31日まで取引手数料が無料なのもうれしい点ですよね。指値注文もできることから、特にアルトコインを短期トレードしたいユーザーからの人気が高い取引所という印象があります。
本人確認の方法は、個人情報入力欄に名前や住所などを記載したあとに運転免許証などの画像をアップロードする方法です。
確認書類は最短で翌営業日に送付~長くても1週間ほどでお手元に届きます。


ビットバンクの登録と詳細については以下をご覧下さい。

ビットバンクの口座開設方法と登録方法について大解説

  • ・ビットトレード 

小額からビットコイン取引ができると人気のビットトレードで、FXサービスを提供したノウハウもあってかチャートが高機能で操作性が高いと評判です。
アカウント登録時には名前や住所などの個人情報を登録する時に、投資の目的などを選択する欄もあるのがFXっぽいですね。
パスポートや運転免許証の画像をアップロードして、審査をパスすれば簡易書留郵便で本人確認完了のお知らせが届きます。
ビットトレードは特に本人確認が早いと評判で大体2-3日で本人確認完了することが多いようです。

ビットトレードの詳細や登録方法については以下をご覧下さい。

bittrade(ビットトレード)の登録方法と入金方法。手数料を比較

  • ・gmo コイン

2017年に開設されたばかりのGMOコインですが、レバレッジをかけた取引ができることから少ない元金で大きな利益を生むチャンスがあると人気があります。
あのGMOグループが提供しているだけあってチャートなども操作性が高く、サーバーも安定しているので使い勝手もいい印象です。
ほかの取引所と違うのは、本人確認の審査が通ったときにメールがくることです。
この点がほかの取引所と異なりますね。
審査完了のメールが来てから本人確認書類がくるので、大体の日付の予想ができるのがうれしいですね。さらにわかりやすいのが、本人確認書類を発送した時に取引所からメールがきます。
GMOコイン公式サイトから配達状況が追跡できるのも独自のサービスですね。
本人確認書類は大体審査完了から1~2営業日で届きます。その書類に記載されている認証コードをGMOコイン公式サイトに入力すれば確認完了です。

GMOコインの登録と口座開設方法。登録に時間がかかり出来ない事もある?

私自身はdmmbitcoinもかなり早く登録する事が出来ました。

この記事では比較的本人確認の早い取引所をご紹介しましたが、状況によって変わることもあるので参考程度にお考えくださいね。

スポンサーリンク

仮想通貨女子

下記で紹介している取引所は全て無料で登録出来ます。
もちろん全て私が使用している取引所のみを紹介してます。


手数料の安いビットバンク(無料)


リップルの手数料のキャンペーン中手数料の安い取引所ならビットバンク

ビットバンクは仮想通貨の上場も多く、手数料も安い取引所です
たった1分で登録完了手数料を安く仮想通貨売買をが多い方におすすめの取引所です


bitbank


ビットバンクの口座開設方法と登録方法について大解説

FX手数料の安い取引所GMOコイン(無料)


FX取引をするならスプレッド手数料の安いGMOコインにしましょう。

GMOコインはFXのチャートが見やすいのも特徴で、アプリが使用しやすいです。
たった1分で登録完了スマホでFX仮想通貨売買をが多い方におすすめの取引所です



仮想通貨販売所でFXをやるならGMOコインがおすすめ

海外の仮想通貨なら日本語対応のあるbinance(無料)


binance
海外の仮想通貨取引所は日本語サポートも行っているbinanceにしましょう

binanceであれば日本にはない仮想通貨も購入する事が出来ます
たった1分で登録完了し、海外の仮想通貨売買をしたい方はbinance



中国の仮想通貨取引所 Binance (バイナンス)の口座開設方法とと登録方法を解説

海外仮想通貨のFXはbitmex(無料)


bitmex
BITMEXはハイレバで仮想通貨FXが出来る仮想通貨取引所です

追証なしでハイレバFXが可能な事が魅力です
たった1分で登録完了し、追証なしの安全な海外FXを楽しみたい方はBITMEX



bitmexの登録方法と使い方。レバレッジかけられるけど追証はなし!